« 落書き | トップページ | (株)ヨシミ・ブーランジェ-ル・インターナショナル »

2012年6月24日 (日)

クレム・ドゥ・ルヴァン

写真ひきのばしました。

Dscf2048_2 (笑)

Dscf2050

フランスからもってきた酵母、クレム・ドゥ・ルバンも順調です。

種ツギもちゃんとして、大事に育てていきたいとおもいます。

Dscf2044

バゲットの様子はこんなです。ようやく元気がでてきてくれました。

Dscf2053_2

気泡の入り方はもっとほしいなぁ…

まあ、今後も頑張ります。

味は…おいしいです’(笑)

香りがちょっと芳しくなったかな。

ルヴァンが入ったものは、バゲットと区別されて「トラディショナル」とあちらでは呼ばれてました。

うちもまねしようかなぁ?(笑)

 

実は、フランスに行く前に、クレーム・ドゥ・ルヴァンは業者から1つ仕入れました。(笑)

だってもらえるか分からないし、もらえても飛行機に乗せられるかわからないし、

帰ったら、ぜひクレム・ドゥ・ルヴァンを使いたいと思っていたので、

万が一を考えて仕入れました。

いまでは後悔しています。(笑)

だって、本物と全然ちがう。香りも、見た目も、味も。

あれ、酵母死にかけてる、多分。

高かったのに、もったいないけど捨てなきゃ。

Dscf2054

Dscf2055

左が仕入れたルヴァンです(泣)

でも、本物がわかるようになったのは、大きな収穫です。

行ったかいがありました。(笑)

« 落書き | トップページ | (株)ヨシミ・ブーランジェ-ル・インターナショナル »

パン」カテゴリの記事

コメント

ヒューッ!!ヒューッ!!
ホンモノ、ホンバ、ホント、ホンニン・・・
本当の、本物の「蟻んこ」・・・本人!!

腹巻駱駝さま

いつもコメントありがとうございます。
ありんこみたく、いっつも、せこせこあせあせしてますよねー(笑)
なんとかなんないの、とか思うけど、これで暇じゃ商売あがったりだし(笑)
利幅のある商売(ヨシミさんみたいな?)考えたほうがいいのか
考えても、ま、私じゃ無理、だとか
アリンコはアリンコなみにかんがえてはいるのですが…

ご指導のほど、宜しくお願い申し上げます。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クレム・ドゥ・ルヴァン:

« 落書き | トップページ | (株)ヨシミ・ブーランジェ-ル・インターナショナル »

無料ブログはココログ
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31