« ピュルルン ラスク | トップページ | 七夕飾り »

2013年6月13日 (木)

パン講習会

 

ちょっと前ですが、北海道産小麦の横山製粉さん主催の講習会に行ってきました。

内麦のモチモチにびっくりでした。

国内産の小麦がよくなってるとは聞いてましたが、、、内麦のイメージ一新です。(´▽`*)

湯種法も4~5年前から噂にはきていたのですが、実演を見るのは始めてでした。

小麦を、熱湯で攪拌することでデンプンをアルファー化し

それを種にして、さましてから本捏ねする方法で

アルファー化したデンプンのモチモチ感が内麦のモチモチ感と一体になって

かなり食感が違いました。

湯種法はまだ試していませんが

北海道産小麦「春よ恋」は全粒粉50%のパンでお店に出し始めています。

クラスト(皮)も柔らかくて、クラム(中身)はモチモチ、歯が悪い方でも大丈夫です。(笑)

ほぼ毎日出すようにしてます。

見かけたら、お試し下さいね。(笑)

2013_06130001

群馬県産の小麦は

2013_06130003

「黄金鶴」を使っています。

プレッツェルに30%使っているのですが、なかなか好評です。

ソフトプレッツェルです。(´▽`*)食べやすいです。お試し下さい。(笑)

2013_06130004

« ピュルルン ラスク | トップページ | 七夕飾り »

パン」カテゴリの記事

コメント

そうなんです。歯が悪いんです。ついに先日、1本抜きました。抜くのが怖くて、抜くのがもったいなくて、悩んでしまいました。・・・でも、SYATOAのパン、食べます。今朝も食べました。

腹巻駱駝さま

書き込みありがとうございます。

歯が悪い方でも大丈夫、という観点はこの立地では大切なことかもしれませんね。(笑)

どうぞ歯、お大事に!(´▽`*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パン講習会:

« ピュルルン ラスク | トップページ | 七夕飾り »