« 新春うまいもの市 | トップページ | 伝説? »

2016年1月14日 (木)

20歳のころ

1月11日は成人の日でしたね

もう、ずいぶん前のことですが…(^▽^;)その頃の私は大学生で、バイトにはまっていました。

1年・2年で必修科目はほとんど済んでいたので、

平日はサラ金の受付嬢、土日は東芝家電の宣伝販売をしていました。

サラリーマン金融の内部を知ったり、お金を借りに来る人の外見と借金の履歴とのギャップに驚いたり、すごく興味深い経験でした。

お客様に受付で書類に住所とか名前とか、仕事とか、今までの借り入れとか書いていただくのですが

センターというすべての借り入れが検索できるところがあって、そこに照会すると全部わかちゃうんですね

真面目そうで、質問にもよどみなく「借り入れはありません」 ときっっぱり目を見て言うひとが、実は借金まみれだったり、

いろんな人の見た目と実際のギャップをみました。

世間知らずの子供だったので、社会勉強の気になって勉強そっちのけでバイトばかりしていました。

言えるものなら、あの頃の自分に言いたい!

「バイトなんかにうつつをぬかしたりしてないで、今しかできない勉強をちゃんとして

教職の資格をとりなさい!社会勉強なんかこれから先いやでもしなきゃならないんだから」

あの頃ちゃんとしていたら、変わったかなぁ、人生、、、

ま、今もわりと気に入ってるんですけどね(笑)

« 新春うまいもの市 | トップページ | 伝説? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20歳のころ:

« 新春うまいもの市 | トップページ | 伝説? »