パン

2016年3月25日 (金)

ちょっと いい話

まちなかのはじっこに小さなパン屋がありました。

親子でやってるとてもちいちゃなパン屋さんです。

一生懸命なのですが、生き方がとても不器用で、周りからはあぶなっかしがられていました。

心優しいムーミン谷の住人のお姉さんやだんべー星の住人はとても心配してくれて

こうしたら美味しいものが出来るよといつも助言をしてくれるのでした。

そしてある時こんなおいしそうな新製品がみんなの力で出来ました。

Img_0599_r

Img_0602_r

トローリ煮卵、しかもソース味!

ソース味があまりおいしいので焼きそばと合わせてみました。

近日中商品化の予定です。

ご期待ください(´▽`*)

2016年2月25日 (木)

テーブルコーディネートセミナー

Img_0519_r群馬日仏協会の主催のテーブルコーディネートセミナーに行って来ました。

商品の展示の参考になるかな、と思ったのですが

ちょっと違いました。

洋の食の歴史に裏付けられた大変深いお話しでした。

私的には、木暮小百合さんのお料理に舌をまいてしまいました。

さすが、コルドンブルーの先生、アラン・デゥカスのレストランのスイーツ担当。

本格的なフランス料理を堪能させていただきました。

シリアルのサラダ

Img_0522_r押し麦、蒸し大豆、レンズ豆、キヌア、ブロッコリースプラウト

それぞれ茹でたものを層にして盛り付け、

ヴィネグレット(ドレッシング)は、オリーブオイルとレモン汁と塩・胡椒。

サーモンのミキュイ、じゃがいもとセロリのピュレ添え、春菊のグリーンソース

Img_0523_r作り方は書ききれないので省略です(笑)

サーモンとつけあわせ、ソースと大変あって

おいしかったです。

デザートはリンゴのロメルトフ、クランブル、キャラメルソース

クランブルがさくさくでおいしかった

お腹がいっぱいになりました。

お飲み物がノンアルでなければ最高だった(笑)

感謝

2015年10月20日 (火)

季節限定、秋・冬

2014_05260016_r_3米粉かぼちゃパン  ¥150

柔らかく煮たかぼちゃをつぶし、三温糖、シナモン等で味付けしたかぼちゃ100%のかぼちゃ餡を

もちもちの米粉生地で包みました。

ほっくり・まろやかなかぼちゃをご堪能下さい。

2014_05290003_r

いもやろー(米粉)  ¥150

スイートポテト風に作ったさつまいもの餡を

もちもちの米粉生地で包みました。

ピュアココアをまぶしてさつま芋の皮に似せました。

ほっくりした秋の味覚をお楽しみください。

2014_09300003_r_2

2013_10030003_r

米粉あん栗  ¥150

天津甘栗と栗あんを

もちもちの米粉生地で包みました。

周りのいがはココナツです。

2014_10020009_r

 

2015_05210020_r米粉白あん  ¥150

白あんを

もちもちの米粉生地で包みました。

トッピングは胡桃です。

.

2015_03180002_rそして、今日から3日間はシャトア恒例シュークリームの日。

今月は19日が定休日だったため、20日~23日までシュークリームを作ります。

ラム酒たっぷりの手作りカスタードと生クリームもたっぷりです。

採算度外視のサービスの3日間です!( ゚Д゚)

2015年9月 9日 (水)

台風なので試作しました

台風の影響で浸水や土砂崩れなど彼方此方で被害が出ています。

被害にあわれた方はお気の毒です。お見舞い申し上げます。

 

前橋では、ほとんど被害が無かった様子で

シャトアも静かに一日がすぎました。

で、キッシュの試作してみました。

2015_09050007_r今日はシュー皮に入れてみました♪

2015_09050001_rんー皮焼きすぎ(笑)

味は良かったです。

以前のパンケースより見た目は良いかな?

また、試してみます( *´艸`)

2015年8月28日 (金)

食欲の秋?

今年の夏ももう終わりですね。

朝晩めっきり涼しくなってきました。寝冷えしないように気をつけます( *´艸`)

皆様もどうぞご自愛くださいね(´▽`*)

2015_08260003_r

酷暑の夏、生地の温度にはかなり神経をつかいましたが、

おかげさまでフランスパンの調子がいいです。

(だけど今の時期、温度差がはげしいので落ち着くまで要注意です。)

2013_05180012_rクープもたってるし、気泡もはいってるし、

お客様からは「時間がたっても翌日でも美味しい」とお褒めの言葉をいただきます。

群馬県産小麦のフランスパン専用粉「ジュ フランソワ」を使っているからかな

もちろん、多加水で78%くらい。扱いづらいけどね。おいしい。

クリームチーズでも、スモークサーモンでも、サラダでもなにをのせても美味しいし、ワインにあいます。

昨日はしめじを軽く茹でて、ミキサーですりつぶし、生クリーム・塩・コショウで味をととのえたソースをつけてみたのですが超おいしかったです。

お試しあれ(*^▽^*)

2015年6月16日 (火)

結婚式のプチギフト

1434372392972ぐんまちゃんラスクを結婚式のプチギフトにご注文いただいた、お客様から

こんな素敵な結婚式のご様子をおしらせいただきました。

お二人の末永いお幸せを心からお祈りいたします。

幸せのおすそ分けを頂いて胸キュンです(#^.^#)

1434372552720

1434372567167

1434372928525

1434372981855

2015年6月 8日 (月)

冨岡仲町まちなか交流館

ぐんまちゃんラスクを冨岡に持っていきました。

Picture060815_130158

世界遺産冨岡製糸場のすぐ近くです。

12月からの売上を清算していただき、店長からお話しを伺いました。

売れるものと売れないものがはっきりしているそうです。

売れるものは、富岡製糸場の写真が包装紙に大きくプリントされてある

つまり、お土産を購入するときのポイントは

富岡製糸場の物だと一目瞭然のもの

ということです。

中身とか味は二の次で、つまり、富岡製糸場に行ってきたよ、といういわば報告の物証的な意味合いが大きいのだそうです。

言われてみればなるほど、です。

もし、箱を作るにしても、そういう着眼点に立って計画しなければ…

勉強になりました。(^▽^;)

2015年5月21日 (木)

季節限定商品、あんぱん

2015_05210022_r
米粉あんぱんの季節限定新商品が続々登場しつつあります(笑)

↑はパイナップルあん  ¥150

甘酸っぱい、さっぱりした味です。冷たくしても美味しいです。お試しを~♪

2014_06200010_r
抹茶あずき ¥150 

さっぱりした抹茶あんにあずきのアクセント。

これもさっぱりした後味です。

2015_05210021_r
白あんぱん ¥150

これは、こしあん、粒あん、ゴマあんに並ぶ定番になりそうです。

胡桃との相性もばっちりです。

2014_06200011_r

2014_06200012_r
冷やしても美味しい、米粉あんぱん

おためしくださいね(´▽`*)

続きを読む "季節限定商品、あんぱん" »

2015年3月 4日 (水)

結婚式のプチギフト

2015_03040002_r

2015_03040001_r

お富ちゃんラスクも結婚式のプチギフトになりました。(´▽`*)

2015_03040004_r

2015_03040003_r
コロトンも

2015_03040006_r

2015_03040005_r

そして、もちろんぐんまちゃんも

シャトアのラスクはプチギフトに最適です。(*^▽^*)

たくさんのご利用有難うございます。

2015年2月14日 (土)

卵の』凝固温度

2015_01110015_r_2ここの所、急性胃炎がぶりかえしたらしく、千代田町2丁目の新年会にも店長にいってもらったり

皆さんにご心配おかけして申し訳ありませんでした。

おかげさまでもうだいぶ良くなり、バレンタインデーも平穏無事におわりそうです。(笑)

さて、卵の凝固温度

白味  58℃~固まり始める

     80℃で完全に固くなる

黄味  65~70℃で固まりはじめ、この温度をたもてば、ほぼ完全に固まる

 

また、黄味は同心円を描くように、黄色の濃い部分と薄い部分が層になっていて

中心部の直径6mmの部分は「ラテブラ」といって、ビテリンという成分をふくみ、70~75℃でかたまるため、中心部であることと、凝固温度が他より高いために固まりにくくなっている。

 

ということだそうだが、問題はどうやってその温度を保つかってことで

要するに室温の卵を、沸騰したお湯に入れ、(冬場は5分)ゆで、すぐ冷水にさらす

という方法です。(な~んだ)(笑)

煮卵パン、好き嫌いはあるにせよ、評判いいです。ありがたいです。

2015_02140001_r_2